FC2ブログ

~2009年個人的エロゲーレビュー 第10回~

ここでは、「~2009年個人的エロゲーレビュー 第10回~」 に関する記事を紹介しています。
2009年個人的エロゲーレビュー 第10回



2009年個人的エロゲーレビュー 第10回、今日の作品はメモリアです。



紫祭り第3回ってところですね。

明日君コンプリートボックスはまだやってないんで明日のシグナルハートで紫祭りは終わりです。


まぁ、早速メモリアのレビューしたいと思います。



まずはシナリオ



18点


紫の中でシナリオはトップクラスの内容だったと思います。
共通ルートは普通な感じでしたけど個別√はどんどん謎が解けていく感じでかなり楽しめました。
1週目はハルナ√固定なので選択肢が出なくても焦らないようにw
ついでに1週目とか丸々伏線だった気がしますねぇ・・・
そのせいでハルナ√がもうちょっと深く行って欲しかったなぁ・・・とか思ったりもしますねぇ。
それ以外は良かったと思います。



次にグラフィック



10点



うん、サブキャラの立ち絵が\(^o^)/

って感じです。。。

メインキャラの立ち絵は普通
CGなんかはきれいだったんですけど
由佳里さんの立ち絵なんか特にひどすぎる・・・
え?酷いならやらない?


全部じゃなくてごく一部だけ酷いだけなんです!!


今作はOPはアニメじゃないんですけど
代わりに製品版だと初期起動時と2週目以降のスタート時にアニメが流れます。
あれもまた前までのOP以上に神だと思います。

そこだけでも必見という感じですかねぇ

でもやっぱりあの立ち絵はインパクトありすぎです・・・
まぁ、本編とは関係ないんでスルースキルを頑張って身につけてください。。。


次に音楽



20点


OPはもちろん神曲ktkrです。
みゆきち様の紫クオリティーはいつ聴いても素晴らしいです。
EDも中々いい曲だと思います。
でも、OPのインパクトが最高に強いですけどね。

BGMも作品にもあってるし良曲揃いだと思います。
まぁ、ディスク2枚もあるサントラが付くくらいですから相当気合は入っているでしょうね


次に声優



18点



ほめらじのゲストな方々が勢ぞろいしてますね。
声優は結構豪華です。

HPとかには乗ってませんが風音様が出ています。
ヒントは姉であり母であるってことです。



最後にシステム



20点



システム面はいつも通りのパープルクオリティー
問題は全くありません。
そのほかのシステムとしたら1週目のハルナとラストのユウキ√を固定にして、物語の構成が引き立つシステムになってるっていところは評価点だと思います。




総合評価       86点     Aランク




今年発売のゲームの中ではかなりお気に入りですね。
例の立ち絵以外悪いところが見つからない

まぁ、強いて言うならある程度忍耐力がないとハルナ√で終わりにしたくなる人もいるかもって感じですねぇ。

言っておきますけどハルナ√で意味わからないって思ってもあきらめてはいけません。
全部やれば謎がすべて解けます
バーロみたいに謎がすべて解けます。

まぁ、紫作品の中では一番面白かったかなぁ、と思います。
っても、全部やってないのでえらそうなことは言えませんけどね!


まぁ、この辺でレビューは終わりたいと思います。



そして、かなりピンチなお知らせが。


以前ヤフオクでメイプルストーリーのID売ったんですけど。



2週間ほど入金が確認できねぇ!


ID取られたわけじゃないからいいんですけど


これじゃコミケの資金がヤヴァイ!!


コミケ会場はカード使えないんだよねぇ・・・

急いで再出品して売らなければ・・・

詳しくはヤフオクで
メイプルストーリー ぽぷら
で検索してみてね




それじゃ、今日はこの辺で~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://raian086.blog97.fc2.com/tb.php/90-b39ddbd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック